スポンサーリンク
キャンプ

「カビホワイト カビソフト除去スプレー」でテントの黒カビは消えるのか⁉

キャンプ
スポンサーリンク
あおちゃん
あおちゃん

こんにちは、キャンプ初心者あおちゃんです。

先日、我が家の三回目となるキャンプに行ってきました!

第三回ファミキャン@ケニーズ・ファミリー・ビレッジ【当日編】
あおちゃん こんにちは、キャンプ初心者あおちゃんです。 前回、我が家の二回目となるキャンプに行ってきました。雨で地面が悲惨な状態...

川遊びをし、美味しい料理を食べ、キャンプ自体はとても楽しいものでした。しかし、一つショッキングな出来事が…。それは、テントを張る際に発見したインナーテントの黒カビ!

\ギャー!/

発見したときに必死にこすってみたものの、カビは消えることはなく…。結局どうすることもできず、一旦忘れてキャンプを楽しむことにしましたが、まだ二回しか使用していないテントに黒カビはショックが大きかったです…。

買い替えは金銭的に極力控えたい…かといってこのままでは健康に害をもたらしそう。ということで何とかカビが取れないか調べたところ、カビホワイト カビソフト除去スプレーという商品が効くかもしれないという情報をGET!

created by Rinker
ビーワンコーポレーション
¥1,480(2022/07/05 10:51:53時点 Amazon調べ-詳細)

少しでも黒カビが取れれば…!ということで早速ポチ。

今回は、テントのカビ撃退なるか!?カビホワイト カビソフト除去スプレーのレビューです。

スポンサーリンク

カビ発生の原因

そもそもなぜ黒カビが発生したのか。その原因は、キャンプ撤収時にありました。

雨キャンプしか経験したことのない我が家ですが、撤収時は毎回晴れていました。そのため、朝の数時間の晴れを利用してテントに付いた雨粒をはたいたり拭いたり、全力でテントを乾かします。しかしこの作業、フライシートしか気にかけず、インナーテントは放置気味。その結果、インナーテントは乾ききらず、さらにフライシートでインナーテントをくるむ形でバッグに収納するので、長い時間水分が蒸発せず、カビの温床になってしまっていたのです。

あおちゃん
あおちゃん

朝の数時間の晴れで乾き切ったと思い、帰ってからはお手入れせず次のキャンプまで放置状態なのがいけなかった!

気づいたときは時遅し。インナーテントの内側がカビだらけになってしまいました。

スポンサーリンク

カビホワイト ソフト除去スプレー

まだほとんど使っていない我が家のテント。これからも長く使っていきたいので、どうにかしてカビをなくしたい!そこで出会ったのがカビホワイト カビソフト除去スプレー

created by Rinker
ビーワンコーポレーション
¥1,480(2022/07/05 10:51:53時点 Amazon調べ-詳細)

レビューを見ると効果があったという一方、効果がなかった、もしくは素材を痛めしてしまった、などという意見もあり、少しためらいましたが、ポチしてみました。

基本情報

【用途】木材/布製品(染めていないもの)/畳(いぐさ部分)などのカビ取り
【成分】次亜塩素酸ナトリウム/水酸化ナトリウム/界面活性剤
【使用量目安】カビが酷い場合は、一平方メートルあたり、万遍なく20~30回のスプレー(20~30ml程度)を目安に噴霧

特徴

  • カビを超強力に除去できる
    一般の防カビ剤では処理されない、塩素耐性菌までも処理可能
  • 乾燥すれば人畜無害
    乾燥時間を短縮するために、雑巾での水拭きがおすすめ

注意点

  • 同シリーズに強力タイプ(赤ラベル)とカビ防止タイプ(青ラベル)もありますが、強力タイプは生地を傷める可能性が高いため、ラベルの間違いには注意が必要です。
  • 塩素の匂いがキツイため換気は必須!
  • 色柄物は脱色の可能性が高いため、使用できません。また、同様に作業服も脱色の可能性があるため、汚れても構わないものを着ることをおすすめします。

    あおちゃん
    あおちゃん

    私はズボンをダメにしました…。

スポンサーリンク

カビホワイト カビソフト除去スプレーを使ってみた

用意したものはこちら。

カビホワイト カビソフト除去スプレー/手袋/雑巾/マスク

塩素の匂いがキツイため、我が家は天気の良い日に屋外で行いました。

マスクをし、手袋をはめ、いざスプレー!

\シュッシュッシュ!/

公式では30分放置とありますが、生地が傷むのが怖かったため、とりあえず10分放置。10分経過後、タオルで水拭きします。

するとどうでしょう!あらあら不思議!先ほどまで私を絶望に追いやっていたカビがいなくなっているではありませんか!

\あれ!?カビどこ!?/

あおちゃん
あおちゃん

えっ、凄すぎない?

テントのタグにも文字が読めなくなるぐらいびっちり黒カビがいましたが(おぞましすぎて写真は掲載できず)、それも綺麗に消えました。

生地も見た感じでは傷んでいません。※あくまで私が見た感じです。

今回のカビホワイト カビソフト除去スプレーの使用量については、コールマンタフスクリーン2ルームハウスのインナーテント内側全面に吹きかけたところ、一本使い切りました。

スポンサーリンク

まとめ

どんなにこすっても取れなかった黒カビ。カビホワイト カビソフト除去スプレーを吹きかけ、10分放置しただけで消えてしまいました!そして、そんなに威力のあるカビ取り剤なのに乾燥させたら人畜無害だなんて…。

あおちゃん
あおちゃん

開発者の方に全力で感謝いたします!

うっかりテントにカビを生やしてしまい、落ち込んでいる方がいましたら、カビホワイト カビソフト除去スプレーを検討してみてはいかがでしょうか。※色柄物など、変色や脱色の可能性の高いテントもあるので、使用する際はまずは目立たないところで試してみてください。

さらば!黒カビ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

よいキャンプライフを!

タイトルとURLをコピーしました