スポンサーリンク
グルメ

家族で囲むしゃぶしゃぶの必需品!木曽路のごまだれ!

グルメ
スポンサーリンク
夫

こんにちは、夫です。

今回は自宅でやるしゃぶしゃぶで大活躍する『木曽路のごまだれ』をご紹介します。

しゃぶしゃぶ大好き

しゃぶしゃぶ、美味しいですよね!よく、無性に食べたくなります。

A5ランクの和牛でやるしゃぶしゃぶはもう最高です。僕の3大大好物の1つがしゃぶしゃぶです。3大大好物あと2つは、すき焼きとステーキです。美味しいお肉が純粋に好きなのです。

高級店でしゃぶしゃぶを食べているときの満足感は格別です。

ただ、大好きとはいえ、毎週毎週、いや、毎月でもですが、外食で1人1食1万円かかるようなA5ランクの和牛でやるしゃぶしゃぶを好きなだけ食べる経済力は持ち合わせておりません…

自宅で高級しゃぶしゃぶ店並みの満足感

おいしいしゃぶしゃぶが食べたいよー!

そこで家族4人が、たったの4,000円で、自宅で、高級店のしゃぶしゃぶに劣らない満足感を得ることが出来る方法をご紹介します。

自宅でやるしゃぶしゃぶの満足度をあげるキー商品がこちらの『木曽路のごまだれ』です。

大手通販サイトでは20袋単位、木曽路直営のオンラインショップでも10袋単位でしか購入できません。たくさん使う見込みがない場合、買うならスーパーです。一部のスーパーでは取り揃えられています。

僕は、関東を地場とするヤオコーというスーパーに置いてあるので、立ち寄った際に購入するようにしてます。イオンやイトーヨーカドーのネットスーパーでも販売されているみたいです。

1袋の容量は大人3~4人分くらいが十分に使えるくらいです。

木曽路のごまだれとの馴れ初め

『木曽路のごまだれ』は実家でやっていたしゃぶしゃぶで出てきていたので知っていました。

当時は、しゃぶしゃぶといえばタレが美味い、といったくらいにしか考えていませんでした。しゃぶしゃぶといえば当然に木曽路レベルのタレが出されるものかと思っていました。

しかし、大人になりしゃぶしゃぶが食べれるお店に行くと、いつも何か足りないなと感じていました。高級店のお肉はとても美味しいのですが、店の雰囲気もいいのですが、店員さんのサービスもいいのですが、何かが足りない。

足りないのは『木曽路のごまだれ』でした。

昔食べていた事を思い出したはいいものの、入手方法が分からず、思わず近所の木曽路店舗に電話。電話したところ、店頭にお土産で置いてあるとのことだったので買いにいきました。

木曽路店舗の敷居の高い雰囲気の中、食事をせずにごまだれだけ買うのはすごく気が引けましたが、ごまだれ欲が勝り、恥ずかしながらも買いました(笑)。

そして数年ぶりに食べると、濃厚でうまみが効いていて、めちゃくちゃうまい。

胡麻の風味も深く広がる。肉と御飯がめちゃくちゃすすみました。今半、ミツカン、エバラなど、市販されている様々なごまだれを使いましたが、僕の好みで言うと、『木曽路のごまだれ』にははるか及びません。

木曽路HPでごまどれの紹介をみると、「秘伝のごまだれ」「ピーナッツ・くるみなど複数の素材を独自の製法でブレンド」「深いコクと豊かな旨味」「胡麻の風味とまろやかさ」といった記載があります。

正直、これだけでは美味しさの決め手が分かりません。製法なのか、材料の調合なのか、分かりませんが、とにかく他では味わえない素晴らしく美味しいタレです。ちなみに木曽路さんの回し者ではありません(笑)。

まとめ

僕は、自宅でしゃぶしゃぶをするのが週末の楽しみの1つになっています。『木曽路のごまだれ』と出会えて本当に良かったと感じています。

3,000円のお肉と、500円の野菜と、300円の木曽路のごまだれ、計4,000円程度で、高級店にしゃぶしゃぶを食べにいく程の満足感を得ることができています。ぜひ、お試しください!

タイトルとURLをコピーしました