スポンサーリンク
子育て

SNSで大人気!コスパ抜群【スリーコインズ】木製知育玩具をご紹介

子育て
スポンサーリンク
あおちゃん
あおちゃん

こんにちは、3歳1歳兄弟の母、あおちゃんです。

みなさんのお子さまは「ひらがな」や「アルファベット」に興味はありますか?

我が家の3歳長男はセリアやダイソーの知育ドリルをゲーム感覚で楽しむうちに、少しずつ「ひらがな」に興味が出てきた模様。

幼児用ワークブックは100均におまかせ!【セリア】知育ドリル全種類をご紹介
幼児用ワークブックはお手軽100均におまかせ!【セリア】で知育ドリルを全種類購入しました。
幼児ワークブックは100均で②!【ダイソー】知育ドリルをご紹介
子供のワークブック(知育ドリル)をセリアで爆買いしましたが、今回はダイソーでも爆買いしてみました。

ドリル以外にも遊びながら文字に親しめるものはないかな~(できればお安く!)と探していたところ、スリーコインズでこんなものを見つけました!

\くるくるパズル・アルファベットパズル/

今回は、スリーコインズの知育玩具2種をご紹介します。

くるくるパズル(ひらがな&アルファベット)

各500円+税

くるくる回してイラストの名前の文字を組み立てる木製パズル。

赤が「ひらがな」、青が「アルファベット」。

ひらがなもアルファベットも、「あ~ん」「A~Z」のすべての文字を網羅しているわけではありませんが、「とけい」や「ICE」など、簡単な3文字を楽しみながら覚えることができます。

あおちゃん
あおちゃん

私が子供の頃、このタイプのおもちゃにハマっていた記憶がある…。

夫

パズルだから、ゲームみたいで面白いんだろうね。

息子はまだひらがなが読めないため、図鑑の文字を見ながら組み立てて遊んでいます。

アルファベットパズル

500円+税

アルファベットの木製パズル。

1歳次男も3歳長男と共に遊んでいます。

アルファベットドミノもできます。

遊び終わったら、ABCの歌を歌いながら、ABC順に100均の容器に収納。

先ほど紹介した「くるくるパズル」と合わせて遊ぶこともできます。

まとめ

スリーコインズ、恐るべし。

500円でこんなしっかりした知育玩具を販売しているなんて!

お子さまにがっつり勉強をさせたいわけではないけど、少しずつ「ひらがな」や「アルファベット」に触れていけるといいな~とお考えの方、スリコの知育パズルはいかがですか?

きっと文字に興味を持つきっかけになるかと思います。

お子さまが苦手意識を持たないよう、楽しく知育をしていきましょう~!

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました